九州自動車道で小学生含む事故!現場は古賀IC-福岡IC!福岡県古賀市青柳!渋滞は?6台が絡む事故で23人搬送!マイクロバスで社会科見学!

2019年7月14日午前9時35分頃、福岡県古賀市青柳の九州自動車道下り線で

車6台が絡む事故があり、小学生19人を含む23人が搬送されました。

画像出典:twitter

 

hikaku-acuvuemoist_300x250 (2)

 

九州自動車道で小学生含む事故!6台が絡む事故で23人搬送!「社会科見学!の概要

14日午前9時35分ごろ、福岡県古賀市青柳の九州自動車道

下り線で、「事故が起きている」と110番通報があった。

県警高速隊の調べでは、事故は車6台が絡んでおり、うち1台の

マイクロバスに乗っていた社会科見学の小学生19人を含む計23

人が病院に運ばれた。事故の影響で、同下り線は古賀インターチェンジ

(IC)―福岡ICが通行止めになっている。

県警高速隊によると、マイクロバスのほか、大型貨物自動車1台と乗用車

4台が事故に関係している。小学生19人は、消防が用意した車で大事を

取って搬送された。大人4人は首の痛みを訴えているという。事故の詳しい

状況や原因を調べている。

 

出典:https://www.asahi.com/articles/ASM7G3VPCM7GTIPE008.html

 

 

6台が絡む事故で、小学生19人が病院に搬送との事でしたが、

症状的にはみな軽そうで良かったです。

 

日曜日なのに小学生19人以上が乗っていたのはなぜ?と思いましたが、

社会科見学だったようです。日曜日にやるんですね。





 

現場はどこ?福岡県古賀市青柳!九州自動車道古賀IC-福岡IC!

事故の現場は、九州自動車道の古賀IC-福岡IC間で、具体的には、

福岡県古賀市青柳

辺りとなります。九州道の下り線です。

 

 

 

画像出典:twitter





 

九州道事故の原因は?

小学生19人が病院に搬送された、九州自動車道古賀IC-福岡IC間の事故の原因

ですが、まだ詳細はわ分かっていません。

 

一部に「小学生を乗せたマイクロバスが中央分離帯にぶつかった」

という情報もありますが、解明は今後になると思います。

 

画像を見ると、どういったぶつかり方をしたらこうなるのかという形

になっていますが・・・。

 

九州道事故で渋滞は?twitter最新情報?

 

 

 

 

 

 

 

2019年7月14日、13:30時点で通行止めは解除されているようです。





 

まとめ

以上、

 

九州自動車道で小学生含む事故!現場は古賀IC-福岡IC!福岡県古賀市青柳!渋滞は?6台が絡む事故で23人搬送!マイクロバスで社会科見学!

 

でした。

 

(関連記事)

車の事故関連記事一覧

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ