金原昇wiki経歴!テコンドー協会会長!国籍?カツラ?全理事が辞任の提案!かねはらのぼる

2020年の東京オリンピックを前にもめている、日本テコンドー協会ですが、

その中心人物である金原昇(かねはらのぼる、65歳)会長についてまとめました。

画像

日本テコンドー協会会長・金原昇さんの顔画像・写真(出典:twitter



 

テコンドー金原昇会長ら理事全16人の総辞職?

“独裁体制”の刷新なるか。選手との対立が表面化している全日本テコンドー協会

において、8日に都内で開かれる定例理事会で、金原昇会長を含む理事全16人の

総辞職が起案されることが確実となった。

複数の関係者によると、決議される可能性は極めて低いが、ガバナンスが機能し

ていない現体制の見直しを内部から改めて訴える。

テコンドーは20年東京オリンピック(五輪)正式競技種目だが、強化方針などを

巡り選手と協会が対立し、強化選手の大半が9月の合宿参加を取りやめた。双方が

出席した今月1日の協議会は紛糾し、協会に不信感を抱く選手が次々と途中退席。

シドニー五輪銅メダリストで協会の岡本依子副会長は、協議会後の会見で全理事

の辞職を求める姿勢を示していた。

 

出典:日刊スポーツ

 

来年にはもう東京五輪ですが、全日本テコンドー協会、まだもめています。

 

そもそもの発端は、

 

・選手は移動も宿泊も食事代も自腹

・全日本テコンドー協会には国からの補助金が7000万円とも

・金原昇会長等が、補助金を不正に流用しているのでは?

 

といった嫌疑から問題が表面化しました。

 

全日本テコンドー協会で権力を握っている、金原昇会長とは

どんな人物なのでしょう。



 

金原昇wiki経歴!テコンドー協会会長!経験無し?

「金原昇」の画像検索結果

全日本テコンドー協会会長・金原昇さんの顔画像・写真(出典:google

 

名前:金原昇(かねはらのぼる)

年齢:65歳

生年月日:調査中(1954年生まれ?)

出身地:長野県?

職業:全日本テコンドー協会会長

経歴:1990年代に長野テコンドー協会に所属

   2005年、全日本テコンドー協会常務理事

   2008年から全日本テコンドー協会会長(54歳)

   (テコンドー協会は2005年に設立。3代目)

   2016年に、会長を辞任(日本のテコンドーの不振が理由)

   2017年には全日本テコンドー協会会長に再任

 

金原昇会長、なんど、テコンドーの経験はないそうです。

もともと空手をやっていて、長野県の空手連盟に所属していた際に、

格闘技の親戚でもある「テコンドー」協会にも属したというのが、

テコンドーとのかかわりのなれそめと思われます。

 

もともと、日本ではマイナー競技ですから、あれよあれよという間に

全日本テコンドー協会の会長にまでなってしまったのでしょう。

 

10年以上、全日本テコンドー協会会長を務めてきた、金原昇会長の評判は?

 

「端的に言えば、独裁的な人物です。あまり人の意見に耳を傾けず、自分の

意見を貫き通す性格です。以前、テコンドー協会で分裂騒動があった際も、

自分の反対派協会員たちを一掃しました。それ以降は、弁護士を理事に入れ

る動きをするなど、表面上は体裁を整えているように見えましたが、金原体制

は変わっていません。気性の荒い彼のことを煙たがる人も多くいますが、なか

なか会長に逆らえる人はいません。金原氏は、それだけの政治力を持ち、

協会内でも絶対的な存在であることは間違いないでしょう」

(出典:Business Journal)

 

報道どおり、想像通りという感じですね。

 

ただ、国からの補助金を不正に流用し、選手達には自腹遠征等を強いて

いたのだとしたら、大変な問題です。



 

金原昇会長は韓国系?在日韓国人?国籍は?

テコンドーと言えば韓国が発祥の競技・スポーツです。

また、「金原」という名字も在日韓国人や、韓国系の方に

多く使われています。

 

そういった事から必然的に、

 

金原昇会長の国籍は韓国?

テコンドー会長の金原昇さんは在日韓国人?

 

といった噂が出ています。

 

調査した所、きちんとしたソース(情報源)として、金原昇

会長の国籍が韓国であるといった事実や在日韓国人である

事を証明する情報はありませんでした。

 

長野県の出身であることはほぼ間違いないようなので、

国籍は日本である可能性が高いと思われます。

 

もちろん、在日韓国人の二世や三世である可能性はあり

ますが、現段階では確証はなにもありません。



 

テコンドーの金原昇会長はカツラ?

こちらは、高確率でカツラなのでは?という意見が多いですが、はたして・・・

 

 

 

 

 

 

 

かなりユニークな髪型であるのは間違いないですね。

 

ただ、個人的な独断と偏見ですが、

 

全日本テコンドー協会会長・金原昇さんの髪は

カツラではなく地毛だと思います。

 

根拠は、横の生え際が地毛である事です。

あとは、乗せるならもうちょっと丁寧な作りのものを

乗せる気がします。

 

カツラではないですが、何らかの増毛・植毛・粉をかける

的な事をしているのではないでしょうか?

 

テコンドー・ボクシング・体操等の競技に不祥事が頻発する理由は?

これは、補助金(税金)がそれぞれの競技におりることと、会社では

ないので、会長等の権力者が自由にそのお金を使えることが理由

だと思います。

 

つまり、トップ(権力者)を監視するガバナンスがきちんとしていない

のでしょう。

 

本来は、お金の出所である、JOCや国側が、ここの補助金の使われ方を

きちんと透明性を持って追求していくべきですが、そもそもが税金なので、

誰も「大事に使おう」という意識がないのでしょう(いけない事ですが)。

 

その結果、「特に圧力もないし、自分のお金のように使っていいんじゃん」

と思う権力者がそれぞれの団体のトップにいるとこういった事になる

のではないでしょうか?

 

さもありなんという気がします。

 

補助金を出すのであれば使われ方をきちんと監視しないといけないでしょうね。

 



 

まとめ

以上、

 

金原昇wiki経歴!テコンドー協会会長!国籍?カツラ?全理事が辞任の提案!かねはらのぼる

 

でした。

 

bannner tyuuko

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ