大橋美枝子の顔画像有!暴力団関連?逮捕歴あり?明浄学院元理事長ら5人逮捕!21億円着服の疑い!

2019年12月5日、学校法人「明浄学院」を巡る横領問題で、元理事長の

大橋美枝子(おおはしみえこ、61歳)容疑者ら5人が逮捕されました。

「大橋美枝子 逮捕歴」の画像検索結果

大橋美枝子容疑者の顔画像・写真(出典:google

 

 

 

大橋美枝子容疑者等・21億円を横領・着服?明浄学院

学校法人「明浄学院」(大阪府熊取町)を巡る巨額横領事件で、法人が運営する

高校の土地売却の手付金21億円を着服したとして、大阪地検特捜部は5日、

元理事長の大橋美枝子容疑者(61)ら5人を業務上横領の疑いで逮捕した。

特捜部は大橋容疑者が一連の不正を主導したとみて、資金の流れの解明を目指す。

逮捕容疑は2017年7月、運営する明浄学院高校(大阪市阿倍野区)の土地を売却

する手付金21億円を、預けていた不動産仲介会社「サン企画」(同府吹田市)の

口座から別の口座に移し、着服したとしている。

法人は同じ日、高校の校舎建て替えのため、土地の一部(約7300平方メートル)を

不動産開発会社「ピアグレース」(大阪市中央区)に約32億円で売却する契約を

締結。手付金として21億円が法人に振り込まれていた。

特捜部は10月末、法人やサン企画などを家宅捜索。押収資料を分析し、関係者から

任意で事情を聴いていた。

 

出典:毎日新聞

 

大橋美枝子理事長、理事会に諮らずに、土地の売却代金の手付金・21億円を

(自分の息がかかった?)不動産会社に移動させ、そのお金の所在が分からな

くなっているという構図のようです。

 

警察は、逮捕された大橋美枝子容疑者等5人が横領、着服したものとみて

逮捕しました。

 

 

 

大橋美枝子の顔画像有!暴力団関連?逮捕歴あり?明浄学院元理事長!

「大橋美枝子 逮捕歴」の画像検索結果「大橋美枝子 逮捕歴」の画像検索結果

大橋美枝子容疑者の顔画像・写真(出典:google

 

名前:大橋美枝子(おおはしみえこ)

年齢:61歳(2019年12月の逮捕時)

職業:元明浄学院理事長。学校法人明浄学院顧問

住所:調査中

逮捕容疑:業務上横領

 

大橋美枝子容疑者、普通のおばさんにみえますが、もともと、多数の黒い噂が

ある人物でした。また、2019年夏には「仮想通貨」に1億円分を投資したこと

で問題になり、理事長を辞任していたいわくつきの人間です。

 

背後に、暴力団や反社会勢力がいるとの声もしきりにあがっています。

 

先(6)月20日、学校法人明浄学院はホームページやSNSで理事長の

大橋美枝子氏の退任、ナンバー2、常務理事の大塚哲也氏の解任すること

がわかった。そして後任に、6月22日付で兵庫県の進学校、私立須磨学園長、

西和彦氏が理事長に就任するとした。

当初、明浄学院内でも、

「また反社会的勢力か」

などと訝しげな声もあがったが、IT創世期に「アスキーの西」として知られ、

マイクロソフト副社長も務めた、伝説の人物、西氏であることがわかると歓迎

ムードに包まれた。

「大橋、大塚とヤクザのようなのばかりが続き、ほっとした」

と本紙川上に、ある学校関係者は打ち明けた。

だが、それは序章に過ぎなかった。

7月2日、毎日新聞朝刊。

 

大橋氏が、学校法人明浄学院から1億円を持ち出し、仮想通貨に投資。

それが焦げ付いたというスクープを打った。

「大橋氏と大塚氏が理事会でケンカ、どちらもやめた。

大橋氏は1億円を勝手に使って、それを大塚氏が追及したのがきっかけ。

大橋氏は、勝手に仮想通貨に投資したようだ」

という内容だった。

西氏は大橋氏が学校法人明浄学院のカネを持ち出して、

本紙川上や明浄学院の関係者が「トンネル会社」と指摘する株式会社明浄を

通じて、2018年4月20日に1億円の仮想通貨に投資と説明。

仮想通貨が店頭公開前に、株式会社明浄は1億円分を購入。

現在の価値は下落して、20万円程度だという。

「大橋美枝子 逮捕歴」の画像検索結果

学校法人明浄学院は、明浄学院高校と大阪観光大学を傘下に置いている。

どちらも、国と大阪府から補助を受けており、大阪観光大学には文部科学省

だけで、1億3千万円を支出している。

そして、西氏は大塚氏の「悪事」を記した告発資料を配布。そこには、

〈銀行などがコンプライアンスでの抵触による(企業舎弟での役員)ブラック〉

と記して、その理由を、

「明浄学院には役員にブラックがいる、それが大塚。だから、明浄学院は銀行

からお金を借りることができなかった」

と述べたという。

「企業舎弟」とは、資金の獲得のために暴力団と一体となっている会社などを指す。

フロント企業ともいう。つまり、反社会的勢力である。

 

大橋氏と大塚氏が二人三脚で明浄学院を「私物化」。

理事会は機能していなかったのではないか。

ついに崩壊した、大橋氏、大塚氏らの「ブラック」な牙城。だが、ブラックな2人を

支え、つるんでいたはずの絵面功二氏は常務理事に昇格。小林氏も理事のままだ。

まだまだ「ブラック」な影があちこちに散見される。

西氏には、真っ白な牙城を築いてほしいと願うばかりだ。」

(出典:日本タイムズ

 

 

一言で言ってしまうと、

背後に反社会勢力がいる可能性が高い大橋美枝子元理事長等が、

国からの税金である補助金が億単位ではいる、学校法人「明浄学院」を

私物化し、多額のお金を勝手に流用していたということのようですね。

 

1億円の仮想通貨問題が2019年夏で、今回(12月)の問題は、さらに額が

大きく、21億円です。

 

まあ、常識的に考えて、大橋美枝子元理事長が個人レベルでやれる事ではなく、

バックに暴力団等がいたと考えるのが普通でしょう。

 

あるいは、許認可である、学校法人を食いものにしていたわけですから、

政治家がいたかもしれませんね。

 

 

明浄学院とは?

学校法人明浄学院は、明浄学院高校と大阪観光大学を経営しています。

100年近い歴史がある伝統的な学校のようですね・・・。

 

明浄学院高校は大阪市にある私立高校です。

明浄学院高校の偏差値は45程度ですので難易度は低めですね。

 

大阪観光大学は大阪府泉南になる私立大学です。

大阪観光大学の偏差値は42程度です。

こちらは、もともとは「大阪明浄女子短期大学」(1985年開学)で、

「大阪観光大学」になったのは2006年ですので最近です。

 

歴史ある「明浄学院」にどこかの段階で、悪い人たちが吸い付いて、

大学を作り、補助金を横領するようになったという、非常にありがち

な展開です。

 

 

大橋美枝子明浄学院元理事長ら5人逮捕!21億円着服の疑い!にネットでは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

以上、

 

大橋美枝子の顔画像有!暴力団関連?逮捕歴あり?明浄学院元理事長ら5人逮捕!21億円着服の疑い!

 

でした。

 

 

bannner tyuuko

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ