羽田雄一郎参院議員の死因は新型コロナウイルスか?!PCR検査前に容態急変!

羽田雄一郎参院議員(立憲民主党)が53歳で死去しました。

羽田氏は数日前から風邪の症状を訴えていて、27日に新型コロナウイルスの

PCR検査を受ける予定だったが、病院に到着する前に容体が急変したとの事です。

 

 

 

羽田雄一郎参院議員の死因は新型コロナウイルスか?!PCR検査前に容態急変!

立憲民主党の羽田雄一郎参院幹事長が27日、東京都内で死去した。53歳だった。

長野選挙区選出で当選5回。民主党政権で国土交通相を務めた。父は故・

羽田孜元首相。

複数の立憲関係者によると、羽田氏は数日前から風邪の症状を訴えていて、27日に

新型コロナウイルスのPCR検査を受ける予定だったが、病院に到着する前に容体が

急変したという。 立憲の福山哲郎幹事長は27日夜、自身のツイッターに

「羽田雄一郎参議院議員ご逝去の報に接し、心よりお悔やみ申し上げます。ご病気に

よるご逝去と伺いました。あまりに突然のことで、悲しみで言葉もありません」と

投稿した。

 

出典:https://www.asahi.com/articles/ASNDW6RL7NDWUTFK00K.html?ref=tw_asahi

羽田雄一郎参院議員の死因は新型コロナウイルスか?!

現時点では確定的な情報はないものの、

●53歳

●事故や自殺、持病といった報道はない

●12月27日にPCR検査を受ける予定だった

●風邪の症状を訴えていた

といった点を考慮すると、羽田雄一郎・元国交相が新型コロナウイルスに

陽性で、それが死因だった可能性も否定できない状況です。

ただ、なんら正式の発表はないので、今後の報道を待ちたいと思います。

 

下記の上杉たかしさんという方のYouTubeでははっきりと「新型コロナウイルス」

が死因と語っていますね。この情報にどこまでの信憑性があるかは現段階では

不明です。

https://www.youtube.com/watch?v=ZpQqSvH0Xp8

 

 

 

羽田雄一郎参院議員のwiki経歴・学歴

名前:羽田雄一郎(はたゆういちろう)

享年:53歳

出身地:東京都世田谷区

学歴:玉川大学文学部卒

経歴:伊藤忠記念財団

   父親の元首相・羽田孜氏の秘書

   1999年~2020年参議院議員(長野選挙区・民主党、国民民主党、立憲民主党)

   元国交相

 

 

 

羽田雄一郎参院議員の死因は新型コロナウイルスか?!PCR検査前に容態急変!にネットでは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

まとめ

以上、

 

羽田雄一郎参院議員の死因は新型コロナウイルスか?!PCR検査前に容態急変!

 

でした。

 

謹んでご冥福をお祈りします。

 

bannner tyuuko

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ