桜田五輪相「がっかり」発言の動画!全文あり!池江瑠花子(いけえりかこ)の祖母は「生きてくれ…」

桜田義孝東京五輪相(オリンピック担当大臣)が、白血病を

公表した競泳の池江瑠花子(いけえりかこ)さん(18歳)

に関して、「ガッカリ」と発言して炎上しています。

 

この記事では、その「桜田五輪相の発言」について詳細を

まとめたいと思います。

 

(関連記事)

桜田義孝五輪相wiki経歴・学歴は明治・家族・妻・れんぽう・ばか?「がっかり」・パソコン使わない

 

その前に、桜田五輪相、どんな方なのでしょう?




 

桜田義孝五輪相wiki経歴・プロフィール

「桜田五輪相」の画像検索結果

名前:桜田義孝(さくらだ よしたか)

生年月日:1949年12月10日(68歳、2018年11月時点)

出身地:千葉県柏市正連寺

学歴:千葉県柏市立田中中学校卒

   千葉県立東葛飾高等学校卒

   明治大学商学部卒

現職:衆議院議員、五輪担当大臣(五輪相)

所属政党:自民党

派閥:二階派

選挙区:千葉8区

当選回数:7回

経歴:柏市議会議員→千葉県議会議員→衆議院議員→国務大臣(五輪担当大臣)

 

 

桜田大臣、叩き上げの方ですね。いわゆる二世などでは

なさそうです。それなのにアホっぽいですね。

 

国会での答弁を聞くと、とてもとても賢くは見えませんが、

桜田大臣、大学は明治大学商学部を出ています。

 

まあ、「明治」ですから色んな人がいるでしょうけど。

 

桜田五輪相「がっかり」発言の動画

 

 

こちらのツイッター投稿に桜田五輪相の「ガッカリ」発言動画が

あります。若干編集されていますので、下記全文を参照してください。

 

たしかに、いくら世界的な選手とはいえ、18歳の少女が白血病を

公表したわけですから、その点への配慮が先に来るのが当然で、

サボっているわけで何でもないわけですから・・・。

 

五輪相クラスになると、選手一人ひとりは人間ではなくて「駒」

にしか見えないのかもしれませんね・・・。




 

桜田五輪相「がっかり」発言全文

 

 

「金メダル候補で、日本が本当に期待している選手なので、

がっかりしている。早く治療に専念して頑張ってもらいたい。

また、元気な姿を見たい。1人リードする選手がいると、みん

なつられて全体が盛り上がるので、その盛り上がりが若干、下

火にならないか心配している」

(桜田五輪相の「がっかり」発言全文です)

 

もちろん、桜田五輪相の発言には、池江瑠花子(いけえりかこ)さん

に対して、

「早く治療に専念して頑張ってもらいたい。

また、元気な姿を見たい。」

と気遣う内容もあります。

 

が、動画を見ると、明らかに

「有力金メダル候補が一人ダメになったの?ガッカリだな~~」

という本音がすけてみえます。

 

少なくとも、心から池江選手の体調を心配している

ようには見えませんね・・・。

 

しつこいようですが、池江瑠花子(いけえりかこ)さん

は世界的なスイマーとはいえ18歳の少女ですからね~~。

自分の娘が同じ立場だったとしたら、絶対にそんな事は

言えないですね。「ガッカリ」だなんて思わないですし。

 

池江瑠花子(いけえりかこ)さんの祖母は「生きてくれ・・・」

「池江瑠花子」の画像検索結果

「がっかり」発言の桜田五輪相とは対照的に、池江瑠花子(いけえりかこ)

さんの祖母は以下のように語っています。

 

「水泳なんてやんなくていいから、とにかく長生きして」

 

「オーストラリア合宿の前、1月2日に家族全員がうちに

集まってくれました。孫も5人が来てくれて、わいわい騒

いでくれました。(池江選手が)アジア大会のメダルを

持ってきてくれたので、家族全員で代わる代わるかけたり

しましたね」

 

「水泳なんてやんなくていいから、とにかく長生きして、

私より先に逝っちゃうなんて、いやだから、とにかく長生

きしてほしいです。生きてさえいれば、私は……。生きて

ください。私が死ぬ前に死んでほしくない。私だって80歳

なんだから」

 

「帰国した8日の夕方、入院した病院で会いました。もともと、

会うたびに『長生きしてね』と言ってくれるんですけど、病院

でも『お祖母ちゃん、長生きしてね』と言ってくれたんですよ」

 

「オリンピックなんて、もう出なくていい。生きてくれさえすれば。

私が死ぬ前に死んでほしくない。でも、治る病気らしいよ。渡辺謙だ

って治しているしね……」

 

「(池江選手は2024年・パリ五輪時に)『24歳で引退する』っていつ

も言ってる。東京は20歳だから、私も『東京五輪で世界記録が出せなく

ても、次に出せばいいよ』っていつも言うんです」

 

(上記発言の出典は週刊新潮

 

 

お祖母ちゃんは何度も、何度も「生きてくれ」と独り言のように呟いた

そうです。

 

こっちも泣いてしまいそうです。




 

桜田五輪相の発言なやはりダメ

やはり、どこをどうとっても、桜田五輪相の「ガッカリ」発言は

ないでしょう・・・・。

 

メディアによっては、桜田五輪相の「がっかり」発言のみを

切り張り・切り取りして、池江選手への気遣い部分を隠したり

して煽っているようですが・・・・。

 

「がっかり」発言・コメントの全文を見てもダメでしょうこれは。

 

 

 

 

 

桜田五輪相、失礼ながらあまり賢くなさそうですし、精一杯の、

「五輪相としての発言」だったのかもしれませんが、生死にかかわる

病気を公表した18歳に対しての言葉ではないです。

これはダメですね。

 

(関連記事)

桜田義孝五輪相wiki経歴・学歴は明治・家族・妻・れんぽう・ばか?「がっかり」・パソコン使わない

 

桜田五輪相「がっかり」発言にネットでは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




 

まとめ

以上、

 

桜田五輪相「がっかり」発言の動画!全文あり!池江瑠花子(いけえりかこ)の祖母は「生きてくれ…」

 

でした。

 

国の税金が五輪代表選手にはかかっているのは分かります。分かりますが、

18歳の池江瑠花子(いけえりかこ)さんは既に十二分に頑張っていて、

なおかつ、白血病にかかった事に関して、本人の責任はないはずです。

 

また、白血病は現在は不治の病ではないとはいえ、生死にかかわる病気には

かわりありません。それにもかかわらず、五輪担当相という責任ある立場の

大人が、そういった状況の18歳の少女に対して、さもプレッシャーを与える

かのように「がっかり」と発言してしまうことには、こっちがガッカリだ!

 

あまりにも想像力に欠ける桜田五輪相のがっかり発言でした。

悲しいわ。

 

(関連記事)

桜田義孝五輪相wiki経歴・学歴は明治・家族・妻・れんぽう・ばか?「がっかり」・パソコン使わない

 

池江瑠花子(いけえりかこ)の復帰はいつ?できる?白血病の闘病期間は?2020東京五輪は?

水泳の池江瑠花子(いけえりかこ)さん(18歳)が白血病を公表して

話題です。池江瑠花子(いけえりかこ)さんの復帰はいつ?復帰できるの?

「池江瑠花子」の画像検索結果

2019年2月12日、競泳の池江瑠花子(いけえりかこ)選手が

自身のSNS(ツイッター)で白血病と診断されたことを発表しました。

 

2020年の東京オリンピックでは日本の競泳(水泳)陣のエースと

目されていただけに衝撃が広がっています。

 

(関連記事)

池江瑠花子wiki経歴・学歴・白血病で東京五輪出場は?生存率は?原因は?日大進学は?白血病を克服した有名人は?いけえりかこ




 

池江瑠花子さんのツイッターコメント全文

 

18歳にして日本を代表する競泳・水泳選手になっていた

池江瑠花子(いけえりかこ)さんが白血病!という報告だけに

ビックリしましたね。




 

池江瑠花子wiki経歴・プロフィール

「池江璃花子」の画像検索結果

名前:池江瑠花子(いけえりかこ)

生年月日:2000年7月4日

年齢:18歳(2019年2月時点)

出身地:東京都江戸川区

身長:171cm

体重:57kg

学歴:西小岩小学校(江戸川区)卒、小岩第四中学校(江戸川区)卒

   淑徳巣鴨高校(偏差値60前後)

   2019年4月から日本大学スポーツ科学部に進学予定(でしたが・・・)

経歴:3歳10ヶ月で水泳を始める

   小学生時代から頭角を現す

   中学生からルネサンス亀戸に所属

   中学3年生で全日本初制覇、世界選手権初出場、3種目の日本記録保持者に

   高校1年生の時にリオ五輪出場。日本史上最多の7種目で五輪出場

   高校2年で、史上初日本選手権5冠達成

   2018年8月のアジア大会では、史上初の日本選手6冠達成

   21種目の日本記録保持者(2019年2月時点)

 

   2019年2月12日、twitter上で白血病であることを公表

 

池江瑠花子さん、若くして水泳選手としては登りつめつつある

ような状況でした。

 

自由形、バタフライ、メドレー等々なんでも強かったですね。

 

池江瑠花子さん、学歴としては2019年4月から、日大のスポーツ科学部

に進学予定でしたが、今回の白血病発覚でどうなるか分かりませんね。

 

 

さて、池江瑠花子さん、白血病には打ち勝ってくれるものと思いたいですが、

良い方向で事態が推移した場合、復帰はいつ頃になるのでしょう?そもそも

復帰はできるのでしょうか?

 

その前に「白血病とは?」

 

白血病とは?

池江瑠花子(いけえりかこ)さんが公表した病名である、

「白血病」とは?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

白血病は血液のがんです。血液細胞には赤血球、血小板、白血球が

ありますが、これらの血液細胞が骨髄でつくられる過程で、がんに

なります。がん化した細胞(白血病細胞)は、骨髄内で増殖し、骨

髄を占拠してしまいます。そのため、正常な血液細胞が減少し、貧血、

免疫系のはたらきの低下、出血傾向、脾臓(血液を貯蔵しておく臓器)

の肥大などの症状があらわれます。

日本では、1年間に人口10万人あたり、男性で11.4人、女性で7.9人の

割合で白血病と診断されています(2011年のデータ*)。

 

(出典:国立がん研究センターがん対策情報センター

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

「白血病は血液のがん」と聞くと気分も落ち込んでしまいますね・・・。




 

白血病の治療期間は?

専門的な詳細は各種専門サイトをご覧ください。

 

池江瑠花子(いけえりかこ)選手に限らず、白血病の治療は

(投薬等の)治療開始から約2ヶ月~半年で症状

がおさまり、寛解(かんかい)と呼ばれる状態になるのが一段落

のようです。

 

寛解(かんかい)は完治ではないけれど、症状が治まっている状態の

ことのようです。

 

寛解(かんかい)の状態になった後に、正常な白血球が増加して、

体力が回復してくれば、通常の生活に戻れるといいます。

 

そうすると、最初の半年は「寛解(かんかい)」を目指すという

事になりそうです。

 

池江瑠花子(いけえりかこ)さんの場合、半年というと2019年

8月頃ですね。

 

オリンピックまであと1年というタイミングです。

 

寛解(かんかい)」の後、正常に生活できるようになってから

トレーニングを再開して復帰を目指す事になりそうです。

 

2019年7月の世界水泳が五輪代表の選考会!

日本水連は、2019年7月の世界選手権(韓国)での個人種目で

金メダルを獲得した選手を2020年の東京五輪の代表とする方針

を既に発表しています(2020年4月の日本選手権への出場が条件)。

 

2019年7月の世界選手権まではもう半年を切っています・・・。

池江瑠花子(いけえりかこ)さんが2019年7月の世界水泳で

復帰するのは時間的に難しそうですね・・・。

 

池江瑠花子(いけえりかこ)さんの復帰はいつ?

白血病の治療に専念する池江瑠花子(いけえりかこ)さんが、

2019年7月の世界選手権で復帰することはほぼありえない

でしょう。

 

状況によっては2019年はずっと治療中という可能性も

おおいにあります。

 

そうすると、仮に驚異的な回復をしたとして、

池江瑠花子(いけえりかこ)さんの復帰は2020年4月の

日本選手権というのが可能性としてはありそうです。

 

ただし、いくら圧倒的な実力をもつ池江瑠花子(いけえりかこ)

さんとはいえ、白血病の治療に専念している間は、トレーニング

ができませんので、アスリートとしてのスキルは著しく低下する

と思われます。

 

そうすると、仮に2020年4月の日本選手権で、池江瑠花子

(いけえりかこ)選手が復帰したとしても、勝てるとは限り

ません。

 

ただ、ファンとしては、池江瑠花子(いけえりかこ)さんの

復帰物語として、

 

●2020年4月の日本選手権で復帰して優勝!

●2020年夏の東京オリンピックで復帰・復活して優勝!

 

という涙のストーリーを期待してしまいますね。

 

2019年7月の世界選手権で、他の女性日本人選手が池江選手の

種目で金メダルを取って代表に決まるという可能性ももちろん

ありますが、どちらかといえばそれは低いでしょう。

 

 

ただ、そもそも、白血病と闘病して、トップアスリートして

復帰・復活はできるものなのでしょうか?




 

池江瑠花子(いけえりかこ)は復帰できる?

スポーツ選手、俳優等、白血病を完治して復活した例は何人も

います。

 

ですので、

池江瑠花子(いけえりかこ)さんが復活できる

可能性は十二分にあります!

 

過去に、白血病から復活・復帰した有名人は、

 

渡辺謙(俳優) 

吉井怜(女優) 

浅野史郎(元宮城県知事) 

早川史哉(サッカー選手) 

加納 朋子(小説家) 

カリーム・アブドゥル・ジャバー(元バスケットボール選手) 

エヴァン・ハンドラー(俳優) 

スティリアン・ペトロフ(サッカー選手)  

他にも多数います。

 

特に渡辺謙さんは、白血病を克服した後にも大活躍していますね。

「渡辺謙」の画像検索結果

 

白血病は、不治の病という事はなく、治療によって完治する

事もあるという事が分かります。

 

スポーツ選手もいますので、激しい競技でも白血病から復活・復帰して

活躍はできるという事ですね。

 

なお、10代の白血病の完治・生存率は70%以上とされています。




 

まとめ

以上、

 

池江瑠花子(いけえりかこ)の復帰はいつ?できる?白血病の闘病期間は?2020東京五輪は?

 

でした。

 

まずは治療に専念というのは当然なのですが、ファンとしてはどうしても

「池江瑠花子(いけえりかこ)の復帰はいつ?」

「池江瑠花子(いけえりかこ)は復帰できる?」

と思ってしまいますよね。

 

ただ、そういった外野の声は気にせずに、まずは白血病を完治する

べく頑張ってほしいものです。

 

(関連記事)

池江瑠花子wiki経歴・学歴・白血病で東京五輪出場は?生存率は?原因は?日大進学は?白血病を克服した有名人は?いけえりかこ

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ